痴漢プレイの達人と言われる透真さん(仮名)から、Twitter上で知り合ったのが、アマギフ詐欺であることを知らされました。
痴漢掲示板にも悪質な人間が多く、成り済ましのネカマに騙されてしまう危険性も高いことも分りました。
「とにかく、匿名性が高いところは危険であると考えないとダメだね。特にアダルトな関係を作るときは、顕著にこれが言える」
性欲の皮を突っ張らせるとロクな判断ができなくなるのが男であり、それをいいことにからかったり、詐欺行為を働くような悪質な人間がたくさん集まってきている世界のようです。
Twitterにしても、無料掲示板にしても出会い探しには、絶対に向いていないと断言されました。

 

 達人の方は、老舗の出会い系を利用していると言います。
数少ない安全な出会い系であり、低料金で相手探しが出来るようです。
「特に勧められるのがPCMAX、そしてJメールだよ。本人確認も必要だからね、悪さがやりにくい。相手をブロックすることも可能だし、悪質な奴は通報も出来る。さらに、安全性が高いから女の子たちがたくさんいる。だから出会いやすいと思っていいんだ」
PCMAXの変態さん募集掲示板や、Jメールのアブノーマル掲示板の投稿にメールを送ったり、自分自身も投稿したりしていくことで、プレイ相手を探せると言ってくれた時、感激してしまいました。

 

 注意をされたこともあります。
「プレイ内容が内容だけに、あまり考えずに待ち合わせしてしまうのは本当に危険。痴漢されたい女の子は確実にいるけれど、相手を確認することを怠らないこと」
無料通話アプリLINEなどを交換、文字だけではなくてしっかり通話もすることが必要のようです。
相手を確認しなければ、違った女性に痴漢をしてしまって逮捕されるリスクが発生してしまいます。
これを回避するためにも、確実に通話やテレビ電話で顔を見せてもらうことが必要のようです。
「エロチャットとかで盛り上がると、かなり楽しめることもある」
透真さんは言い出したのです。
相互オナニーに発展することも多々あると言うのです。
「露出狂の気があると、テレビ電話で相手の姿を見せてもらうことも出来るしね、もちろんセンズリ鑑賞で相手を興奮させることも可能だ」
そんなことまでできてしまうなんて、ひたすら驚きました。
待ち合わせする前から、とんでもないイベントが待ち受けているのです。

定番サイト登録無料

痴漢プレイ希望の老若男女が集うサイト